雑記

時短ハラスメントの意味と対策

更新日:


近年、働き方改革により、時短ハラスメント(ジタハラ)に悩む労働者が増えています。

そこで今回は時短ハラスメントに悩む労働者のために、その対策について述べて行きたいと思います。

※働き方改革とは、2016年より「長時間労働の解消」「非正規と正社員の格差是正」「高齢者の就労促進」を目的に実施されている政策です。

スポンサーリンク

時短ハラスメントとは

時短ハラスメントとは、長時間労働を解消する具体的な対策もないのに、経営者や管理職が従業員に対して、残業を抑制し労働時間を強制的に短縮させ、所定労働内に完了できないほどの業務を課している状態のことです。

時短ハラスメントにより、従業員は納期に間に合わない仕事量に悩まされる状況となっています。

仕事量が変わらないのに労働時間だけをただ単に短くすればスケジュールが厳しくなるのは当たり前ですが、それに対して上司から「生産性が悪い」などと言われれば、誰でも理不尽だと感じるでしょう。

また所定労働時間に終わらない業務を、持ち帰って家で作業しなければならない状況の人もいます。(もちろん残業代は出ない)

このような状況に悩んだり、プレッシャーを感じたりしている労働者が最近増えてきています。

時短ハラスメントの対策

それでは時短ハラスメントへの対策はどのようにしたらいいのでしょうか?

対策法には大きくわけて以下の3つがあります。

  • 残業代をしっかりと請求する
  • 労働量の調整を要求する
  • 転職をする

残業代をしっかりと請求する

家に持ち帰ってまで仕事をしないと終わらない状況は異常であり、サービス残業をせざるを得ない状況は違法となります。

しっかりと残業代を請求しましょう。

労働量の調整を要求する

経営者や管理職が現場の実態を把握してない場合もあります。

現場の業務量を的確に伝え、労働量の調整をしてもらえるように要求しましょう。

自分自身を改善し、業務効率化・生産性向上につなげるのももちろん対策ではありますが、それだけでは物理的にどうしようもない場合があります。

そもそも自分自身を改善するだけで解消できるのであれば、それは時短ハラスメントではないのではないでしょうか。

転職する

転職は今の労働環境を変えるのに最も効果的です。

転職はハードルが高くなかなか行動に移せないと思う人もいると思います。

しかし、年々転職者の数も増え、それに伴い転職者を支援するサービスも増えていますので、現在の労働環境を変えたい人は転職も検討してみましょう。

まとめ

以上、時短ハラスメント(ジタハラ)の意味や対策についてまとめてみました。

いま現在の時短ハラスメントが横行してる状況はすぐに変わることは難しいかもしれませんが、今後、労働者にとってより良い労働環境となっていくことを願います。

スポンサーリンク

おすすめ無料ゲームアプリランキング

管理人おすすめの無料ゲームアプリランキングです。

無料なのでぜひインストールして遊んでみてください!

放置少女

三国志の世界観をモチーフにした様々な美少女キャラクターが登場!フルオートバトルで放置していてもどんどん成長していくので、隙間時間や片手間プレイに最適です。お気に入りのキャラをみつけて装備を強化しどんどん育成していきましょう!

三国BASSA!!

お気に入りの武将を武器や覚醒ボードでカスタマイズできる爽快バトルRPGです!敵を一撃でふっとばす爽快感は病みつきに!?大人気ゲームの三國無双を彷彿とさせます。リアルタイム対戦で全国のプレイヤーとも対戦でき、やりこみ要素も充実してます。

アイアン・スローン

領土を広げ、英雄を育て、偉大な王国を作り上げるリアルタイムMMO戦略ゲームです!超キレイなグラフィックと戦闘のドキドキ感は確実にハマります。フレンドと協力もできるのでぜひ友達と一緒に遊んでみてください!

-雑記

Copyright© ぱぷりかの雑記帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.