雑記

【食べ過ぎ注意】箸が止まらなくなるおすすめのご飯のお供30選

更新日:


「ホカホカ炊き立てのご飯」×「ご飯のお供」

誰しもが認める最強タッグ。

キャプテン翼でいう「翼くん」と「岬くん」

今回はその最強タッグの様々な組み合わせを紹介していきます。

お気に入りごはんのお供がすでにある人も、特にない人も、新たにお気に入りのご飯のお供を見つけてみてください。

スポンサーリンク

おすすめのご飯のお供

それではいきましょう。

ランキング形式ではありませんので、紹介する順番は特に関係ありません。

キムチ

キムチ

ご飯のお供の定番といえば、そう「キムチ」。

たっぷり染み込んだ白菜があれば、もうご飯が止まりません。

辛いのが苦手な人もいると思いますが、辛さを抑えた甘めのキムチもあります。

のりの佃煮

のりの佃煮

「のりの佃煮」といえば、代名詞でもある『ご飯ですよ』が最も有名ではないでしょうか。

たまに無性に食べたくなる味と、あの頭に残るパッケージデザイン。

コンパクトで場所も取らないのでぜひ冷蔵庫に忍び込ませておきたい一品です。

明太子

明太子

福岡発の定番ご飯のお供である「明太子」。

ピリっとした辛さが癖になります。

皮まで食べるのがおすすめです。

高菜

高菜

ほどよい辛さと旨さがご飯と相性抜群の「高菜」。

定番の辛子高菜から、ごまを加えてマイルドにしたごま高菜、明太子との融合を果たした明太子高菜など、高菜だけでも様々な種類があります。

なめ茸

「なめ茸」はスーパーとかで見たことあるけど、手を出したことがないという人も多いのではないでしょうか。

少し甘みのある醤油ベースの出汁のような味がご飯とすごく合います。

食べたことない人はぜひお試しを。

鮭フレーク

ほんのり塩味の効いた「鮭フレーク」。

ご飯との相性はもちろん、ほどよく鮭の身がほぐされているので、ささっとご飯に振りかけるだけでいいので食べやすいですよね。

のり

のり

「おにぎり」=「ご飯」+「のり」+ α

という方程式が成り立つ程のご飯の絶対的な相棒。

韓国のりもごま油の風味が効いてて、食欲をそそりますよね。

卵かけごはん

ご飯の上に卵を落として醤油をかけるだけのお手軽レシピである「卵かけごはん」。

食欲がないときでも卵かけごはんなら食べれるという人もいるのではないでしょうか。

卵かけごはん専用の醤油なども発売されていて、一味違った卵かけごはんにすることもできます。

イカの塩辛

イカの塩辛

お酒のつまみの印象が強い「イカの塩辛」。

実はご飯のお供としても欠かせません。

濃い目の味付けでご飯がすすみます。

またサーモン塩辛という商品もあり、こちらもご飯がすすむこと間違いなしです。

味噌

味噌

朝食の定番はご飯と味噌汁であるように、「味噌」もご飯との相性抜群です。

ひき肉と和えた肉味噌や、ねぎと和えたネギ味噌などバリエーションも豊富です。

ご飯のお供としては欠かせない存在でしょう。

おかか


かつお節を醤油やみりんなどで味付けした「おかか」。

かつお節に染み込んだ濃い目の味付けがご飯と合います。

ちりめんじゃこ(しらす)

ちりめんじゃこ

ご飯のにふりかけて醤油を少したらすだけで簡単にご飯のお供になる「ちりめんじゃこ」。

生しらすもあり、また違った食感を楽しむことができます。

おかかと和えてもおいしいですよね。

しそ昆布

おにぎりの具の定番でもある「しそ昆布」。

コンビニのおにぎりの昆布もいいですが、ホカホカのご飯のお供として食べると一層おいしく食べることができます。

ふりかけ

ふりかけ

忘れてはならないのが「ふりかけ」。

種類も豊富で飽きることなく、ご飯のお供として楽しむことができます。

スーパーなどで売られている一般的なふりかけと比べると少し値段が上がりますが、ご当地の食材を使ったこだわりのふりかけなどもあります。

きゅうりの浅漬け

きゅうりの浅漬け

つい食べ過ぎてしまうのが「きゅうりの浅漬け」。

スーパーなどでも市販されていますが、意外と自分でも簡単に作ることができるので好きな人は一度自分でお好みの浅漬けを作ってみるのも良いかもしれません。

しぐれ煮

しぐれ煮

濃い目の味付けが食色をそそる「しぐれ煮」。

牛肉のしぐれ煮から魚介類のしぐれ煮まで様々なしぐれ煮があります。

ほどよく効いた生姜の風味がくせになりますよね。

シーチキン

シーチキン

スーパーやコンビニでも必ずと言っていいほど、どこでも売られている「シーチキン」。

醤油やマヨネーズなどの調味料を少し加えてあげるだけで、あっという間にご飯のお供です。

生うに

生うに

ちょっと贅沢したいなって時には「生うに」。

口いっぱいに広がる濃厚な旨味はまさに海の宝。

いくら

いくら

うにに続いて、海鮮シリーズで「いくら」。

ご飯の上に乗ったいくらはもう輝いて見えます。

ぷちぷちとした食感もやみつきになります。

海宝漬

海宝漬

多くのメディアでも取り上げられた「海宝漬」。

少し値段は張りますが、それだけ出しても食べる価値のある一品。

秘伝のタレで漬けためかぶ・イクラ・あわびをご飯と一緒に頬張ればもう幸せです。

梅干し

梅干し

他のご飯のお供とは違ってすっぱさでご飯とマッチする「梅干し」。

梅干し少し苦手だなって人には、はちみつに梅干しなんかいかかでしょうか。

ほんのりはちみつの甘さがあり、マイルドに仕上がっています。

しば漬け

しば漬け

京都発祥の伝統的な漬物である「しば漬け」。

しその風味がほのかに香り、これまたご飯に合います。

塩昆布

ほどよい塩味がたまらない「塩昆布」。

角切りの塩昆布もありますが、ご飯のお供としてはやっぱり細切りの塩昆布がいいでしょう。

納豆

納豆

苦手な人もいますが、それでもご飯のお供として欠かせないのが「納豆」。

薬味を添えたり、醤油や辛子を入れたりとアレンジもできます。

臭いケアは必ずしましょう。

お茶漬け

お茶漬け

寒い日の朝食にはもってこいの「お茶漬け」。

お茶漬けの元をご飯にかけてお湯を注げば完成。

体に染み渡ります。

食べるラー油

食べるラー油

一時期ブームとなった「食べるラー油」。

辛さは抑えられていて、適度な塩加減と旨味のバランスが絶妙です。

本当にご飯が進みますが、主成分が油なので健康に気を付けている人は食べ過ぎに注意しましょう。

たくあん

たくあん

漬物の王道である「たくあん」。

ふとした時のお口直しにもちょうどいいですよね。

食卓の隅に置いてあるとつい手が伸びてしまいます。

ご飯にかけるギョーザ

ご飯にかけるギョーザ

こちらも多くのメディアに取り上げられ、一躍有名になった栃木県産の「ご飯にかけるギョーザ」。

おから、ピーナッツ、にんにく、玉ねぎをじっくりと煮込み、ごま油、酢、ラー油で味付けしています。

ご飯にさっとのせるだけで、まるで餃子をご飯と食べているような感覚になります。

つんつん漬け

知らない人も多いかもしれませんが、静岡県産でご飯との相性抜群の「つんつん漬け」。

生わさびを醤油漬けしてあり、つーんとした辛さが大人の味になっています。

チーズ

意外とご飯に合うのが「チーズ」です。

チーズと言える洋食のイメージですが、チーズはとても万能なので卵や醤油などとも合います。

ご飯の上にとけたチーズを乗せて、その上から醤油をたらすだけでもう立派なご飯のお供です。

ぜひお試しを。

まとめ

今回はご飯のお供に欠かせない30種類の食材を紹介しました。

気になるご飯のお供は見つかりましたか?

「全部食べたことあるよ」って人は30種類のご飯のお供の中から組み合わせてオリジナルのご飯のお供を作るのもいいかもしれませね。

ご飯のお供ってすごくたくさんあり、どれもおいしいのですが、つい食べ過ぎてしまうことがあるので食べ過ぎには注意しましょう。

スポンサーリンク

おすすめ無料ゲームアプリランキング

管理人おすすめの無料ゲームアプリランキングです。

無料なのでぜひインストールして遊んでみてください!

放置少女

三国志の世界観をモチーフにした様々な美少女キャラクターが登場!フルオートバトルで放置していてもどんどん成長していくので、隙間時間や片手間プレイに最適です。お気に入りのキャラをみつけて装備を強化しどんどん育成していきましょう!

三国BASSA!!

お気に入りの武将を武器や覚醒ボードでカスタマイズできる爽快バトルRPGです!敵を一撃でふっとばす爽快感は病みつきに!?大人気ゲームの三國無双を彷彿とさせます。リアルタイム対戦で全国のプレイヤーとも対戦でき、やりこみ要素も充実してます。

アイアン・スローン

領土を広げ、英雄を育て、偉大な王国を作り上げるリアルタイムMMO戦略ゲームです!超キレイなグラフィックと戦闘のドキドキ感は確実にハマります。フレンドと協力もできるのでぜひ友達と一緒に遊んでみてください!

-雑記

Copyright© ぱぷりかの雑記帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.