最新AI・AR・VR技術

まばたきで写真を撮れる?最新AI技術『スマートコンタクトレンズ』とは?

更新日:

アイキャッチ

ますますAI化が進むこの時代に、ついにまばたきで写真が撮れるウェアラブルデバイスが登場しようとしています。

その名も「スマートコンタクトレンズ」です。

コンタクトレンズと同じ感覚で付けるだけで、なんと写真が撮れるようになるのです。

さっと写真を撮りたいときに、スマホやカメラを取り出すことなく写真が取れれば便利ですよね。

両手が塞がっている場合でも、写真を撮ることができます。

また、スマートコンタクトレンズには写真を撮る以外の機能も、各社での研究が進められているので、今回はそのスマートコンタクトレンズについて紹介していきます。

スポンサーリンク

スマートコンタクトレンズとは

近未来

スマートコンタクトレンズとは、視力矯正以外にも様々な機能を持つ多機能コンタクトレンズを指します。

2014年にGoogleが開発プロジェクトの発足を発表して以来、サムソンやソニーなど大手企業も開発に乗り出し、現在様々な関連特許を取得しています。

実際に商品として販売されるのはまだ先で、2020年以降であると言われています。

しかし、AIに関する研究は日々驚異的なスピードで進んでいます。

「囲碁でAIがプロの人間に勝つのは10年以上先になるだろう」と言われていましたが、2015年、2016年と世界一の経験もあるプロ棋士を破っています。

スマートコンタクトレンズの実用化も、目まぐるしいAI技術の進歩により想像以上に早く実現するかもしれません。

スマートコンタクトレンズの機能

カメラと女子

スマートコンタクトレンズで実現に向けて研究が進められている機能について紹介していきます。

写真を撮れる

サムソン、ソニー、Googleが揃って研究を進めているのが、写真を撮る機能です。

コンタクトレンズにセンサーやディスプレイを搭載し、まばたきをコンタクトレンズで察知し、カメラ機能を制御するという仕組みです。

撮影した画像は連携させたスマホなどに保存されるようです。

まばたきは写真を撮りたいとき以外でもしてしまうので、そういった場合の制御をどのようにしていくのかが課題ではないでしょうか。

また、コンタクトレンズで写真を撮る機能に関連した特許もすでに取得されています。

各社のスマートコンタクトレンズに関する研究記事をまとめておきます。

医療に応用できる

医療用のスマートコンタクトレンズは主にGoogleが研究を進めています。

涙からグルコースの量を計測し、糖尿病患者向けの血糖値測定をしたり、また一定の血糖値を超えると患者の視界に警告を表示する機能も兼ね備えています。

糖尿病治療中の患者は、運動や発汗や食事などで急激に血糖値が上昇する場合があります。

そのため、頻繁に血糖値を測定する必要があるのですが、スマートコンタクトレンズで血糖値を測定できれば、血糖測定のために血液採取をする必要がなくなり、患者の負担が減りますよね。

AR機器になる

スマートコンタクトレンズとiPhoenを連携させたAR(拡張現実)機能も研究が進められています。

ARとは現実世界にヴァーチャルの視覚情報を合わせることで、目の前に広がる世界を仮想的に拡張することです。

代表的なARの例をあげるとポケモンGOがわかりやすいのではないでしょうか。

ポケモンGO

iPhoneのARアプリとコンタクトレンズを連携することで、コンタクトレンズを通して見える世界に視覚情報を表示させることができるようになります。

ポケモンGOなどのARは現在スマホの画面を通して現実世界とバーチャル世界を融合させていますが、スマートコンタクトレンズを使えば、目の前に広がる世界全てがバーチャル世界との融合になりますので、より一層没入感があるでしょう。

ポケモンGOとスマートコンタクトレンズが組み合わされば、本当に現実世界にポケモンがいるような感覚になり、今よりももっと楽しめそうですよね。

その他にも、地図アプリの道案内とかがコンタクトレンズを通して表示されれば、いちいちスマホを見ながら歩く必要がなくなるのでとても便利だと思います。

スマートコンタクトレンズの問題点

悩む男

スマートコンタクトレンズの研究が進められている中で、いくつか問題とされている点があります。

電源の問題

スマートコンタクトレンズの問題点の一つに電源の問題があります。

スマートコンタクトレンズにセンサーやディスプレイを搭載する場合、もちろんそれらを動かす電力が必要となります。

現在、電力の源として考えられているのがまばたきをする際の運動エネルギー涙の科学エネルギーを利用する案が検討されていますが、電子機器を動かすための電力としては足りないと考えられています。

スマートコンタクトレンズの実現には機能面以外でも、少ない電力で制御でき、コンタクトレンズに搭載できるほどの小型なセンサーやディスプレイ機器の開発が求められています

プライバシーの問題

スマートコンタクトレンズは周りの人から見たら、つけていることがひと目ではわかりません。

もしスマートコンタクトレンズで写真を撮ることができるようになれば、盗撮などの問題にも発展するでしょう。

そういった点から、スマートコンタクトレンズのプライバシーや倫理に対して疑問視する声もあがっています

人体実験の問題

スマートコンタクトレンズを開発するにあたって、もちろん実際に人間で実験する必要があります。

目は人間の中でも繊細な部位であり、電子機器が搭載されたレンズを目に入れるとなれば、慎重に実験を行う必要があります。

そういった理由から実験の頻度を高めることができず、また実際に実験に至るまでに時間がかかる問題点があります。

スマートコンタクトレンズの未来

指差す男

現在、研究が進められていて実現が近いスマートコンタクトレンズの機能は主にARデバイスやスマホと同じようなスマートデバイスとしての側面が強いです。

しかし、スマートコンタクトレンズとAIを組み合わせることも、もちろん考えられていています。

具体的な例をいくつかあげます。

  • お腹すいたなと思って、店を調べようとすると気分によっておすすめのお店を紹介してくれ道案内までしてくれる
  • 一度あった人はデバイスに登録され、次に会ったとき顔認識により名前を表示してくれる
  • 朝起きたら、普段乗る電車の遅延情報、天気から傘を持っていく必要性などを知らせてくれる

考えただけでも、あらゆることがスマートコンタクトレンズによって実現される可能性があると思います。

まとめ

スマートコンタクトレンズの研究や開発が進めば、市場に広まるのも時間の問題でしょう。

普段、視力矯正のために普通のコンタクトレンズを使わない人でも、様々な機能を備えたスマートコンタクトレンズであれば利用したいと考えるのではないでしょうか。

いずれ、今スマホでしていることを全てスマートコンタクトレンズでできるようになる日がくるかもしれません。

ニュースを表示したり、検索エンジンでなにかに調べたり、ゲームをしたり、通話をしたり。

現段階では、あまり想像できないかもしれませんが、そういった未来はすぐそこに迫っていると感じます。

今後のAI業界の動向から目が離せませんね。

スポンサーリンク

おすすめ無料ゲームアプリランキング

管理人おすすめの無料ゲームアプリランキングです。

無料なのでぜひインストールして遊んでみてください!

放置少女

三国志の世界観をモチーフにした様々な美少女キャラクターが登場!フルオートバトルで放置していてもどんどん成長していくので、隙間時間や片手間プレイに最適です。お気に入りのキャラをみつけて装備を強化しどんどん育成していきましょう!

三国BASSA!!

お気に入りの武将を武器や覚醒ボードでカスタマイズできる爽快バトルRPGです!敵を一撃でふっとばす爽快感は病みつきに!?大人気ゲームの三國無双を彷彿とさせます。リアルタイム対戦で全国のプレイヤーとも対戦でき、やりこみ要素も充実してます。

アイアン・スローン

領土を広げ、英雄を育て、偉大な王国を作り上げるリアルタイムMMO戦略ゲームです!超キレイなグラフィックと戦闘のドキドキ感は確実にハマります。フレンドと協力もできるのでぜひ友達と一緒に遊んでみてください!

-最新AI・AR・VR技術

Copyright© ぱぷりかの雑記帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.