人狼ゲーム

【人狼ジャッジメント】システムメタとは?気を付けたい注意点まとめ

更新日:

アイキャッチ画

ゲームにはシステムメタというものが存在する場合があり、人狼ジャッジメントにもあります。

システムメタとは、システム(今回の場合アプリ)の仕様を利用して、本来のゲーム性を無視してゲームを行う手法のことです。

人狼ゲームであれば、本来推理や話し合いによって人狼を見つけていくのですが、システムメタを利用して人狼を見つけたり、役職者の真偽を確かめたりできます。

公式からもシステムメタを利用してゲームを進行することは禁止されており、悪質とみなされた場合アカウント停止もあり得ます。

しかしその行為を悪いことだとわかっていない人も多いのが現実です。

そこでこの記事では、ついやってしまいがちな可能性のあるシステムメタの利用例を紹介します。

これらの行為は人狼ゲームの本来のゲーム性からかけ離れた内容になるので、誤ってしてしまわないように気をつけましょう。

 

スポンサーリンク

発言を制限して饒舌な人狼を見つける

人狼ジャッジメントには「饒舌な人狼」という役職があります。

普通の人狼とほとんど変わらないのですが、1点だけ違いがあります。

それは、毎日お題として出されるキーワードを昼の話し合いで1回でも発言しないと突然死してしまう点です。

 

饒舌な人狼

 

本来のゲーム性であれば、キーワードを無理して言おうとしている怪しい人物がいないか推理するのですが、システムメタを利用して饒舌な人狼をあぶりだす方法もあります。

システムメタを利用した饒舌な人狼をあぶりだす方法は主に以下の2つ。

  • カタカナしか発言してはいけないルールにする
  • 前日に次の日吊る人を決めて、夜が明けてからは会話なしで投票まで済ませる

このような独自ルールを村人側で決めてしまえば、饒舌な人狼はキーワードを言うことができなくなり、自動で突然死となってしまいます。

また、このルールに反対すると人狼陣営であると思われるので、吊られることになります。

しかし、同じ村人側でも純粋に人狼ゲーム(推理)を楽しみたい人もいますし、何よりアカウント停止の危険性もあるので、この手法を使うのはやめておきましょう。

 

女王が誰なのか一斉に言わせる

女王は村人陣営の役職で、ゲームスタート時から村人陣営は全員女王が誰なのか知っています。

また、女王が死亡した時点で村人陣営の負けとなります。

 

人狼ジャッジメント女王

 

本来のゲーム性であれば、村人陣営は女王が誰なのかバレないようにしつつ、人狼を探していくのですが、システムメタで人狼をあぶり出す方法があります。

それは、女王が誰なのか一斉に言わせることです。

人狼陣営はもちろん女王が誰なのかわからないので言うことができず、人狼であることがバレてしまいます。

この方法を使えば初日で人狼を見つけることができるため、公式ページでも禁止行為であることが記載されています。

 

キャラの絵を利用する

役職者の絵を利用して真偽を確かめることもシステムメタに当たります。

実際に僕が人狼ジャッジメントでこの手法を使われたときの状況を例に説明します。

最終日に残ったのが以下の3人でした。

  • 霊能者(本物で進行役)
  • 市民
  • 人狼(自分)

この状況で、本来であれば霊能者が2人のうち人狼だと思う方を推理し吊るのですが、ここで霊能者が発言した内容が、

「市民の指輪は何指にはめているか答えて」

でした。

市民であれば画面の右下に市民の絵が表示されているのですぐ答えることができますが、人狼であれば答えることができませんよね。

(市民のスタンプで確認しようとするもスタンプは指の部分がうつっておらず…)

それで自分が人狼だとばれてゲーム終了となりました。

 

人狼ジャッジメント

 

この手法もシステムメタを利用した禁止行為になります。

知らずに使ってしまいそうですですが、アカウント停止の可能性がありますのでやめておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

夜の行動のエラーを報告する

人狼ジャッジメントはリリースされてまだそんなに時間が経ってないので、もちろん多少の不具合が発生する場合があります。

その中で一時期発生していたものの一つに、占い師が夜に占いをするとエラーが表示されるという不具合がありました。

占うときはエラーになるのですが、夜が明けると下の参加者一覧に結果が出ているので結局占い結果はわかるんですけどね。

(※現在では改善されていると思われます)

そこで、昼の話し合いの時に、夜にエラー画面が出てきたという占い師がいます。

いや、気持ちはすごいわかります、そりゃ言いたくなりますよね…。

しかし、エラーが出るということは占いがアプリ上実行されていることになるので、その人が本物の占い師であるということがわかってしまいます。

そうなれば、対抗の占い師がいた場合偽物もわかるので、あとは本物の占い師の結果をもとにゲームを進行していけばほぼ村人側の勝ちになっていまいますよね。

 

今回のパターンだとエラーであることを報告しなくてもゲームは正常に進行できるんですよね。

(占い結果は下の参加者のところを見れば結局わかるので)

そのため、このような場面ではできるだけエラーであったことを言わない方が、人狼ゲームのゲーム性を損なうことなく楽しめると思います

この場合、アプリの不具合のため仮に言ってしまってもアカウント停止には繋がらないと思いますが、本来のゲーム性以外の部分で勝敗に影響してしまうことになるので、できるだけ気を付けましょう。

 

まとめ

以上、今回は人狼ジャッジメントにおけるシステムメタについて紹介しました。

つい利用してしまいそうになるかもしれませんが、人狼ゲームの本来のゲーム性を楽しみたい人がほとんどだと思います。

全ユーザーが気持ちよくプレイできるようにシステムメタを利用せずに人狼ゲームを楽しみましょう。

 

スポンサーリンク

おすすめ無料ゲームアプリランキング

管理人おすすめの無料ゲームアプリランキングです。

無料なのでぜひインストールして遊んでみてください!

放置少女

三国志の世界観をモチーフにした様々な美少女キャラクターが登場!フルオートバトルで放置していてもどんどん成長していくので、隙間時間や片手間プレイに最適です。お気に入りのキャラをみつけて装備を強化しどんどん育成していきましょう!

三国BASSA!!

お気に入りの武将を武器や覚醒ボードでカスタマイズできる爽快バトルRPGです!敵を一撃でふっとばす爽快感は病みつきに!?大人気ゲームの三國無双を彷彿とさせます。リアルタイム対戦で全国のプレイヤーとも対戦でき、やりこみ要素も充実してます。

アイアン・スローン

領土を広げ、英雄を育て、偉大な王国を作り上げるリアルタイムMMO戦略ゲームです!超キレイなグラフィックと戦闘のドキドキ感は確実にハマります。フレンドと協力もできるのでぜひ友達と一緒に遊んでみてください!

-人狼ゲーム

Copyright© ぱぷりかの雑記帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.