最新AI・AR・VR技術

新感覚VR音ゲー『Beat Saber』を紹介|ゲームでダイエットする時代!?

更新日:

VR音ゲー「Beat Saber」

日々進化を遂げるゲーム業界で、ついに新感覚VR音ゲーがリリースされました。

その名も、「Beat Saber」

たまたまプレイ動画をみたときに、衝撃を受けました(笑)

こんなゲームが家庭でできる時代になっているのかと…

そこで今回は、そんな「Beat Saber」について紹介します。

 

スポンサーリンク

Beat Saberとは?

チェコのインディーズゲームスタジオ「Hyperbolic Magnetism」が2018年5月1日に発売した、VRリズムゲームです。

音楽に合わせて流れてくるブロックを、両手に持ったセイバーで切り払います。

赤のセイバーは赤のブロックを、青のセイバーは青のブロックを指定された方向に切り払うことで、コンボを重ね得点をゲットしていきます。

また、障害物も一緒に流れてくるのでよけなければなりません。

シンプルなゲーム性ですが、全身を使って一瞬の判断力が求められる新感覚爽快アクションになっています。

 

実際にプレイしている人の目線は以下のようになります。

 

 

体全身を使ってプレイするのでなかなかいい運動になりそうですよね。

運動不足の僕なら息切れ必須なレベル…!

ひとつ注意ですが、実際にセイバーを持ってプレイするのではなく、VR専用のモーションコントローラーでプレイします。

こんな長いもの家の中で振り回せませんからね(笑)

実際にプレイしている人の様子は以下の動画でわかります。

あと、グラフィックがもすごぐ綺麗です。

本当にゲームの世界にいるような感じですね。

Beat Saberの特徴

  • 音ゲー特有の緊張感とブロックを切断する爽快感による新感覚ゲーム
  • 音楽のリズム性を強調するため、音楽は全てゲーム専用に制作
  • 誰でも簡単にルールを理解でき、すぐにプレイできる

 

スポンサーリンク

 

Beat Saberのプレイ方法

Beat Saberはパソコン用のゲームとしてリリースされています。

そのため、ゲームをプレイするにはパソコンゲーム用の周辺機器が必要です。

現在Beat Saberが対応している機器が以下の3つです。

  • HTC Vive
  • Oculus Rift
  • Windows Mixed Reality

PSVR版のリリースも噂されていますが、公式からの発表はまだありません(2018年5月時点)

しかし、PSVRでパソコン用のVRゲームを遊べる方法もあるので合わせて紹介します。

 

Beat SaberはPCゲーム販売プラットフォームのSteamから購入できます。

Beat Saverの購入ページ

 

『HTC Vive』でプレイする

HTC Viveは、「HTC」と「Valve Corporation」により共同開発されたVRヘッドマウントディスプレイです。

モーションコントローラーも付属してついてくるので、パソコンを持っていればすぐにVRゲームをすることができます。

パソコンの必要なスペックは以下の通りです。

  • GPU:NVIDIA® GeForce® GTX 970、AMD Radeon™ R9 290 の同等品以上
  • CPU:Intel® Core™ i5-4590/AMD FX™ 8350 の同等品以上
  • メモリ:4 GB 以上
  • ビデオ出力:HDMI 1.4、DisplayPort 1.2 以降
  • USBポート:1x USB 2.0 以上
  • OS:Windows® 7 SP1、Windows® 8.1 以降、Windows® 10

HTC VIVEの公式ページはこちら

 

『Oculus Rift』でプレイする

Oculus Riftは、Oculusによって開発されたVRヘッドマウントディスプレイです。

こちらもモーションコントローラーが付属しています。

パソコンの必要なスペックは以下の通りです。

  • GPU:NVIDIA GTX 1050Ti / AMD Radeon RX 470以上
  • CPU:Intel i3-6100 / AMD Ryzen 3 1200、FX4350以上
  • メモリ:8GB以上のRAM
  • ビデオ出力:HDMI 1.3互換ビデオ出力
  • USBポート:USB 3.0ポートx1、USB 2.0ポートx2
  • OS:Windows 8.1以降

Oculus Riftの公式ページはこちらから

 

『Windows Mixed Reality』でプレイする

Windows Mixed Realityは、Microsoftによって開発されたVRヘッドマウントディスプレイです。

こちらも専用のモーションコントローラーが2つ付属しています。

パソコンの対応機種は、Windows Mixed Reality PC Checkという専用のツールで確認することができます。

Windows Mixed Realityの公式ページはこちらから

 

『PSVR』でプレイする

Baet SaberのPSVR版のリリースは未定ですが、SteamのゲームをPSVRでプレイする方法があります。

詳しいやり方は以下のページが参考になります。

PSVRでPCゲームができる「TrinusPSVR」「SteamVR」の設定方法を画像付きで解説

PSVRで、Beat Saberを遊ぶには以下の3つが必要になります。

  • PSVR本体(ヘッドマウントディスプレイ)
  • PSVR用カメラ
  • モーションコントローラー

※PlayStation4はすでにあるものとします。

PSVR本体は映像を映し出すために必要で、カメラは人間の動きを読み取ってゲームに反映させるために必要です。

モーションコントローラーはそのまま、セイバーの代わりとしてゲーム内で認識するために必要です。

 

PSVRとカメラはセットで販売されているものもあり、セットで購入したほうがお得です。

また、モーションコントローラーはBeat Saberをプレイするなら2本は必須ですね。

PSVRとモーションコントローラーは別売りです。

その他のゲームをするときにも2本使う場合があるので、2本持っていても損ではないでしょう。

 

まとめ:Beat Saberは新感覚のVRゲーム

以上、新感覚VR音ゲーのBeat Saberについて紹介しました。

これにハマって気づいたらいつの間にか体重が減ってた…なんてこともありえますね(笑)

Beat Saberの公式ページによると、現在発売中のプラットホーム以外にも今後リリース予定とのことなので、PSVR版のBeat Saberがリリースされるのも時間の問題だと思います。

 

スポンサーリンク

おすすめ無料ゲームアプリランキング

管理人おすすめの無料ゲームアプリランキングです。

無料なのでぜひインストールして遊んでみてください!

放置少女

三国志の世界観をモチーフにした様々な美少女キャラクターが登場!フルオートバトルで放置していてもどんどん成長していくので、隙間時間や片手間プレイに最適です。お気に入りのキャラをみつけて装備を強化しどんどん育成していきましょう!

三国BASSA!!

お気に入りの武将を武器や覚醒ボードでカスタマイズできる爽快バトルRPGです!敵を一撃でふっとばす爽快感は病みつきに!?大人気ゲームの三國無双を彷彿とさせます。リアルタイム対戦で全国のプレイヤーとも対戦でき、やりこみ要素も充実してます。

アイアン・スローン

領土を広げ、英雄を育て、偉大な王国を作り上げるリアルタイムMMO戦略ゲームです!超キレイなグラフィックと戦闘のドキドキ感は確実にハマります。フレンドと協力もできるのでぜひ友達と一緒に遊んでみてください!

-最新AI・AR・VR技術

Copyright© ぱぷりかの雑記帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.